REPORT

ELLEGARDEN

2006年3月2日
SPACE SONIC TOUR 2005-2006

 昨年112月にスタートした「SPACE SONIC TOUR 2005-2006」の最終公演の会場内は夏であるかのような熱気を醸し出し、ライブがまだ始まっていないのに不思議と観客に一体感が感じられた。そして、メンバーが登場し1曲目のスターフィッシュが演奏されると、ステージも含め会場全体が一つになった。彼らの一つ一つのプレイに観客はリアクションで応じ、時には拳を振り上げ、時には大きな声でシンガロングし、時には高くジャンプする。4人のサウンドが観客一人、一人の中に浸透していったのではないだろうか。アンコールが終了し、本来ならステージは終了する予定であったのだろうが、客電がついても尚観客の視線はステージにあった。そんな観客の思いが伝わったのだろうか、客電がつきっぱなしの状態での予定外でのアンコールが始まり、「月」が演奏された。

セットリスト

使用機材